ケアマネのパートでうまく働くコツなど覚えておくべきこと

パートだからこそのメリットとは?ケアマネは経験値が高くなる

介護業界に飛び込んでみよう

高齢化社会となった今、介護施設はどんどん増えていきます。それに合わせて介護士やケアマネの存在はかなり大きくなるでしょう。

介護福祉士とケアマネの違いを知ろう

介護福祉士の仕事

活躍場所は主に高齢者介護施設です。日常における生活介助を行ない、利用者がよりいい生活を送れるよう支援します。

ケアマネの仕事

家族との面談及び、ケアプラン作成を主に行ないます。住宅介護にて生活している人が病気になり、生活が困難な状況になった時の力となるでしょう。また、介護保険を扱うことも多くあるため、これらの知識を要するケースもあります。

ケアマネのパートでうまく働くコツなど覚えておくべきこと

女性たち

パートとして働く魅力

正社員と違い、拘束時間が短いのは大きな利点でしょう。仕事にお自由度も高く、まさに家庭との両立を叶える夢のような仕事です。仮に家庭の事情で出勤時間が送れる場合も、気軽に調整ができるので助かります。

車いす

覚えておきたい注意点

ケアマネが担当する人は基本高齢者なので、生活をする上で様々な問題に直面します。そのたびに、ケアマネの携帯には着信が入るでしょう。パート勤務だと時間外対応を余儀なくされることもあるため、この辺は注意しなければなりません。

人形

昇格も可能?

パート勤務を経て、正社員に昇格する人もいます。ケアマネの仕事をきっかけに、もっと自分を高めたいなら目指しましょう。会社によっては社員登録制度を設けていることもあるので、チェックしてみてくださいね。これがあると、比較的スムーズに正社員になれます。

経験者の話はためになる

ケアマネの仕事に対して少しでも不安がある場合は、現役ケアマネの話を聞いたり、ネットで公開されている体験談を読んだりして、情報収集を行いましょう。もっとケアマネについて興味を抱くはずです。

広告募集中